NFT

【5分で完了】コインチェック口座開設方法を5ステップで解説【画像25枚】

2022年4月5日

コインチェック口座開設方法を5ステップで解説しています。
  • コインチェックの口座開設方法がわからない
  • とりあえず仮想通貨用の口座を作っておきたい

こんな悩みを解決します。

✓この記事の作者

NFT-Know運営者:セグ(Segu)のプロフィール

コインチェックの口座開設は超かんたんです。

NFTを始める場合には仮想通貨が必要なので、必ず口座開設が必要となります。

本記事を参考にサクッと終わらせてしまいましょう。

スマホでも登録できますが、WEB版のほうがサクッと登録できますので当サイトではWEB版を推奨しております。

この記事でわかること

  • コインチェック口座開設方法

それではさっそく解説していきましょう。

コインチェックでの口座開設方法5ステップ

コインチェックで口座開設する方法は以下の5ステップです。

  • ステップ①:コインチェック公式サイトにアクセス
  • ステップ②:メールアドレスとパスワードを設定
  • ステップ③:SMS認証
  • ステップ④:本人確認書類を提出
  • ステップ⑤:2段階認証を設定

文字で見ると難しそうですが、1つ1つは簡単ですのでサクッと進めていきましょう。

ステップ①:コインチェック公式サイトにアクセス

まずはコインチェック公式サイトへアクセスしましょう。

>>コインチェック公式サイトはこちら

口座開設(無料)は↑をクリックします。

ステップ②:メールアドレスとパスワードを設定

続いて①メールアドレスとパスワードを入力→②「私はロボットではありません」にチェック→「登録する」をクリックの順に進みます。

先ほど入力したメールアドレスに2通メールが届くので、2通目に記載のURLをクリックすればアカウント登録が完了します。

1通目のメール

Coincheckをご利用いただきありがとうございます。
このメールは、coincheckアカウントへのログインが成功したことを通知するためのものです。
メール:※※※※@※※
IPアドレス:※※※
このログインに気付かない場合は、サポートに連絡する必要があります。

英語なので驚きますが、「ログインできましたよ」という内容のメールです。

続いて以下のようなメールが届きます。

2通目のメール

こちらのメールのURLをクリックし登録完了となります。

ステップ③:SMS認証

次にSMS認証を行います。

ログインできていない場合は「すでに登録済みの方」をクリックします。

もう一度メールアドレスとパスワードを入力しログイン。

ログイン画面から上部の「取引アカウント」から本人確認をクリックしあなたの電話番号を入力→「SMSを送信する」をクリックします。

送信されてきた認証コードを入力し、「認証する」をクリックしてください。

これでSMS認証も完了です。

ステップ④:本人確認書類を提出

次に本人確認書類の提出を行います。
さきほどの画面の続きから「本人確認書類を提出する」をクリックします。
※トップページからは画面左の人マークから選択できます。

重要事項を確認し問題がなければすべてにチェックを入れ「承諾してサービスを利用する」をクリック。

内容を確認し「本人確認書類を提出する」をクリック。

ここからの設定だけはアプリ版でのほうがラクにできるので、お手持ちのスマホからアプリを開いてください。

「アプリのQRコードを表示」をクリックすると下記のようなQRコードが表示されます。

QRコードを読み取ってアプリをダウンロードしてください。

ダウンロードが完了したら、アプリ版の「かんたん本人確認」へ移動します。

本人確認の流れは3ステップで行います。

  • 基本情報の入力
  • 本人確認書類を撮影する
  • 顔と本人確認書類と一緒に撮影する

3ステップで完了です。
まず本人確認書類を準備しましょう。

✓登録可能な本人確認書類は下記です

  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(顔写真ページと住所記載ページ)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ、通知カードは×)

今回は運転免許証の場合で説明していきます。

本人確認書類の準備ができたら「次へ」をクリック。

「表面を撮影・裏面を撮影」を押すとカメラが起動するので、スマホで本人確認書類を撮影して下さい。
自動でアップロードされます。

①「表面(裏面)を撮影」をクリック
②ボタンをすべてオンにスライドする
③「次へ」をクリック

続いてあなたと本人確認書類を一緒に撮影していきます。

「撮影」を押すと画面が切り替わるので、画面に従って進めて下さい。

撮影が完了すると以下のような画面になります。

「上記内容で提出」→「提出」をクリック。
下記のように「現在確認中です」という画面に変わります。

登録したメールアドレスにメールが来たら本人確認は完了です。

ステップ⑤:2段階認証を設定

最後にセキュリティ向上のための2段階認証を設定していきます。

2段階認証にはアプリが必要なのでスマホでダウウンロードしましょう。

Google Authenticaterというアプリが必要です。

以下の手順で進めてください。

  • 「設定マーク」から「2段階認証」をクリック
  • 認証アプリ(Google Authenticater)をダウンロード
  • 「設定する」をクリック
  • 送られてくるメールのURLをクリック
  • QRコードを読み取り、認証アプリを設定
  • 認証アプリで生成された6桁の数字を入力

これで2段階認証の設定は完了です。

お疲れさまでした。

まとめ:さっそく仮想通貨を購入してみましょう

口座開設が完了したので、さっそく仮想通貨を購入してみましょう。

まずは日本円を入金するところからはじめましょう。

500円でもいいのですぐにやってみましょう!私は仮想通貨を始めて見える景色が変わってきましたよ。

口座開設は無料なのでサクッと作っておきましょう!

>>コインチェック公式サイトはこちら

コインチェック

コインチェックで口座開設ができたら次はイーサリアムを購入していきます。

次の記事を読む

>>【2022年版】NFTアートの始め方を5ステップで解説!(初心者OK)

NFTを始める5ステップ。①仮想通貨口座開設をする
  • この記事を書いた人

セグ(Segu)

当サイト「NFT-Know」の運営者/NFTアートに魅了された者/知ることから始め、実践した事を発信していきます/30代副業ブロガー(2サイト運営)/今後の展望▶︎NFTアートコレクション(購入します)▶︎NFTの魅力を広めるためにNFTブログ開設(執筆します)▶︎NFT販売にもチャレンジ(予定)▶︎STEPN導入【クリエイターさんを応援したい】&【NFTを広めたい】

-NFT